ARTISTS アーティスト

長谷川京子

長谷川京子

personal data

生年月日 1978年7月22日
出身地 千葉県
身長 166cm

gallery


  • blog

お仕事のご依頼

女性ファッション誌の専属モデルとして活動を始め、2001年に女優デビュー。2006年、『おいしいプロポーズ』で連ドラ初主演。2008年には河瀬直美監督映画『七夜待』で主演を務めた。 以降も数々のドラマ、映画、CMに出演。
雑誌「LEE」(集英社)では、2児の母として食をテーマにしたエッセイ連載『おいしい歳時記』が大好評連載中。

What's New 最新ニュース

2018.05.18メディア出演 長谷川京子、テレビ東京「ラストチャンス 再生請負人」出演決定!
長谷川京子、テレビ東京「ラストチャンス 再生請負人」出演決定! テレビ東京新ドラマ枠、月曜よる10時『ドラマ Biz』 第2弾放送決定! 経済の今を切り取る作家・江上剛の人気作をドラマ化! テーマは、人と企業の『再生』! 崖っぷち飲食フランチャイズ企業の再建に挑む! 2018年7月放送スタートです! 本作のテーマは、「会社の再生(再建)と人の再生」。 第一線で活躍していた銀行マンが、長年勤めた銀行の合併を機に人生を見つめなおし、転職を決意。異業界で会社再建に奮闘する姿を波乱万丈に描きます。 主人公の挫折や仲間の裏切り、妬み・・・そんな人生の辛さを乗り越えながら、崖っぷちに立たされたとある飲食フランチャイズ企業の再生と共に「働くとは何か?」「企業にとって大切なこととは何か?」 に気づいていく・・・そんな主人公の生き様を、爽快かつ痛快に描いていきます。 原作は、第一勧業(現みずほ)銀行時代、97年の総会屋事件の解決に尽力し、事件を題材にした映画「金融腐蝕列島呪縛」のモデルにもなった小説家、江上剛の「ラストチャンス 再生請負人」(講談社文庫刊)。 人生の七味(うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ) を次々に浴び、もがき苦しみながらも、会社の再建に力を注ぎ、皆を引っ張っていく主人公の姿が、多くの方に勇気を与える会心作です! また、本作を映像化するのは今回が初めてとなります。 長谷川は本作で、主人公・樫村の妻、樫村明子役を演じます! ■樫村 明子役・・・長谷川 京子 樫村の妻。樫村とは職場結婚。2人の子供がいる。銀行合併で先行きが見えない中、転職した夫を心強く支える。いざという時に頼りになるしっかり者。 <本人コメント> 外で起きている事件に直接関わっているわけではないのですが、毎日会社のため、 仲間のために必死で尽力を尽くしている夫の安らぎの場になれればと、家のシーンではカラッと明るく接するように心がけました。明子は名前の通り明るく、人の気持ちや空気を読める、私が男性だったら妻にしたいと思う最高の女性だと思います。現実のわたしは未熟でこんな台詞は言えないなと、明子から学ぶ事がたくさんありました。 主演の仲村トオルさんは穏やかな方で、ハードなスケジュールの中でもいつも変わらないお芝居にも何事にも真摯に取り組む方だと思いました。男性の方はもちろん、女性の方に観てもらいたいです。男社会が垣間見れる。パートナーや 旦那さんに普段頑張って外で働いて来てくれているのだな、と優しく接する事ができるかもしれません(笑)。 放送をお楽しみに! ❒番組概要 タイトル:ドラマBiz 「ラストチャンス 再生請負人」 放送時期:2018年7月クール 月曜夜10時 放送局:◆テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)     ◆BSジャパン (金曜夜9時) 出演:仲村トオル 椎名桔平 和田正人 大谷亮平 勝村政信 町田啓太 石井正則 本田博太郎 ミッキー・カーチス 嶋田久作 竜雷太(特別出演)/水野美紀 長谷川京子 他 原作:江上剛 『ラストチャンス 再生請負人』(講談社文庫刊) 脚本:前川洋一 『アキラとあきら』『沈まぬ太陽』『空飛ぶタイヤ』『下町ロケット推定有罪』 『マークスの山』『レディー・ジョーカー(WOWOW)』『OUT〜妻たちの犯罪〜(CX)』 『軍師官兵衛(NHK大河)』 他 監督:本橋圭太 『黒革の手帳』『緊急取調室』『DOCTORS〜最強の名医〜』『民王』 『おトメさん(テレ朝)』『ハングリー!』『サイレーン』『刑事×彼女×完全悪(カンテレ)』 他 チーフプロデューサー:稲田秀樹(テレビ東京) プロデューサー:川村庄子(テレビ東京) 松野千鶴子(アズバーズ) 木川康利(アズバーズ) 制作協力:アズバーズ 製作著作:テレビ東京
2018.04.02メディア出演 長谷川京子、NHK土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」出演決定!
長谷川京子が、NHK土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」に出演することが決定しました! 葬儀の席、タモリさんに「一生、超えることはできない」と言わしめ、 優しくて、シャイで、理屈や意味すらも突き抜けた「バカ」なほどの天才・赤塚不二夫。 赤塚不二夫のハチャメチャな漫画の世界、しかし、実生活は漫画よりももっとハチャメチャだった。 赤塚不二夫 没後10年(2018年)に合わせ、 社会では典型的なダメな父親・赤塚不二夫が、 何故、多くの人に愛され、慕われたのか、彼の考える「家族」の在り方を描き、 笑えて・笑えて・泣けるドラマを目指します。 <原作者:赤塚りえ子さん コメント> ギャグに命をかけた父・赤塚不二夫とその家族の話を本にしてから丸8年。 今年、父が他界して10年という節目にドラマにしていただき光栄です。 「バ~カ!」は我が家の最高の褒め言葉。 ひとりひとりに笑う力があれば、どんなかたちの家族があってもいいのだ! このドラマで、ひとりでも多くの方が笑って元気になっていただけたら嬉しいです。 【放送予定】6月30日(土)スタート<全5回>       毎週土曜 総合 第1回     19:30~20:43(73分)               第2回~第5回 20:15~20:43(28分) 【出  演】玉山鉄二、比嘉愛未、長谷川京子、森川葵、馬場徹、草笛光子 ほか 【原  作】赤塚りえ子「バカボンのパパよりバカなパパ」 【脚  本】小松江里子、幸修司 【音  楽】大友良英、Sachiko M、江藤直子 【演  出】伊勢田雅也(NHKエンタープライズ)、吉村昌晃(ADKアーツ) 【制作統括】内藤愼介(NHKエンタープライズ)、佐藤啓(ADKアーツ)、中村高志(NHK) 【プロデューサー】野村敏哉(ADKアーツ) 皆さま、ご期待ください!
2018.03.01メディア出演 長谷川京子、dTV×FOD共同製作ドラマ「彼氏をローンで買いました」出演決定!メインビジュアル初公開!
長谷川京子、dTV×FOD共同製作ドラマ「彼氏をローンで買いました」出演決定!メインビジュアル初公開! 新たな“野島伸司ワールド”に長谷川京子が参戦決定しました! かつては伝説!今は訳アリ!?の元受付嬢役を熱演します! 【dTV×FOD共同製作ドラマ「彼氏をローンで買いました」3月9日配信開始!】 本作は、新たな男女関係として注目を集める”パパ活”を題材に、男女のスキャンダラスな恋愛を描きSNSを中心に話題になったドラマ「パパ活」(全8話配信中)の制作スタッフが手掛けるオリジナルドラマです。 脚本を手掛けるのは「高校教師」や「未成年」、そして「パパ活」で“社会的タブー”や“禁断の愛”を真正面から描き、数々のヒット作を生み出してきた社会派ドラマの名匠・野島伸司さん。 本作で描かれるテーマは“現代女性のリアル”。エリート彼氏と結婚をして専業主婦になるという夢を持つ主人公(真野恵里菜さん)が、夢を叶えるために、猫をかぶりながら社会で奮闘するも、ストレスフルな毎日に不安をおぼえ、ストレス発散用に月額39,800円のローン彼氏(横浜流星さん)を”購入”したことで動き出す心模様を描きだす恋愛ドラマです。 本作で長谷川は、かつて伝説の受付嬢と言われ、誰もがうらやむようなエリートと結婚したものの、猫を被ることに限界を感じ、離婚、シングルマザーとなりコンビニの店長として働きながら生活する“南場麗華”を演じます。 野島伸司さん脚本作品に初出演する長谷川は「面白い!こんな作品、作っていいの⁈というのが、脚本を読んだ最初の感想。現場で台詞を言う度に、わたし自身のストレスまで解消してくれています」とコメントしており、自身も期待を込めて撮影に臨んでいる気持ちを語っています。 また、メインキャストが勢揃いしたメインビジュアルも初公開! 「“猫”をかぶって何が悪い!」と言わんばかりの表情で“猫ポーズ”に“猫耳”でかわいらしく笑いかけるも、その表情の裏には女としての強さやあざとさが見え隠れする、真野恵里菜さん演じる主人公の多恵を中心に、“¥39.800”という値札を付けながら、正直で思いのまま行動する性格を表現するかのように正面をまっすぐ見つめている横浜流星さん演じるローン彼氏のジュン。さらに、伝説の受付嬢としての貫禄を感じさせるような大人の色気あふれる表情で微笑んでいる長谷川演じる麗華など、個性的なキャラクターたちを収めたメインビジュアルに仕上がっております! メインキャストが登場する特報は近日公開予定。ご期待ください ! <配信概要> ■タイトル:dTV×FOD共同製作ドラマ「彼氏をローンで買いました」 ■配信日:2018年3月9日(金)全8話※毎週金・月更新 ■出演:真野恵里菜さん、横浜流星さん他 ■監督:加藤裕将「プロポーズ大作戦」(2007年)「ラスト・フレンズ」(2008年)「鍵のかかった部屋」(2012年) 「最高の離婚」(2013年)「続・最後から二番目の恋」(2014年)「パパ活」(2017年)ほか ■脚本:野島伸司「101回目のプロポーズ」(1991年、フジテレビ)「愛という名のもとに」(1992年、フジテレビ)「高校教師」(1993年、TBS) 「ひとつ屋根の下」(1993年、フジテレビ)「聖者の行進」(1998年、TBS)「パパ活」(2017年、dTVFOD)ほか ■企画:清水一幸(フジテレビジョン)、上田徳浩(エイベックス通信放送) ■プロデュース:辻村和也(エイベックス通信放送) ■プロデューサー:郷田悠(FCC) ■制作協力:FCC ■製作著作:(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン ■特集サイトURL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007006 ■ドラマ公式SNS:Twitter【公式】ドラマ「彼氏をローンで買いました」@kareron_dtvfod <ストーリー> 大手外資系商社キャピタルホールディングス東京で毎日笑顔を張り付けながら、受付として働く“浮島多恵”には、同じ会社に付き合って1年になる彼氏“白石俊平”がいる。彼は非の打ち所のなく将来有望な彼氏だが、彼と結婚するために、日々“猫”をかぶり本音を言えない多恵であった。 ある日、かつて伝説の受付嬢と言われ、誰もがうらやむようなエリートと結婚をした先輩“南場麗華”と再会するも、“猫”をかぶることに限界を感じ本性を出してしまい、シングルマザーとなったことを聞き、その変貌ぶりに驚くのだった。昔の恋愛について赤裸々に語り出す姿を聞き、多恵の未来を暗示するようでもあった。そんな中、多恵は俊平の浮気に気づいてしまったことを麗華に相談すると、“猫”をかぶらず、自分をさらけ出せる彼氏を月額39,800円でローン購入することを提案され、勢いに乗って購入したローン彼氏“刹那ジュン”が段ボールに入って届くのだった…。 “猫”をかぶって最高のエリート彼氏を手に入れるか、“猫”をかぶらず最低のローン彼氏を手に入れるか、多恵が選ぶ幸せへの道は、きっとあなたを「そうきたか。」と思わせる! <dTVサービス概要> ◆ご利用方法 dTV WEBサイト(https://video.dmkt-sp.jp )から会員登録 ◆視聴デバイス テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能 <FODサービス概要> ■サイト名:「FOD」 ■利用料金:FODプレミアム(月額888円(税抜)) ■対象端末:PC(WIN・MAC) スマートフォン、タブレット(iOS対応端末・AndroidTM対応端末) ■URL:http://fod.fujitv.co.jp/
一覧へ

Schedule スケジュール

放送日 番組名 放送局 時間 インフォメーション
6月30日 NHK土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」 NHK 20:15-
7月7日 NHK土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」 NHK 20:15-
7月14日 NHK土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」 NHK 20:15-
一覧へ

Biography バイオグラフィー

  • 2016
    『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(NTV)

  • 2015
    『マザーゲーム〜彼女たちの階級』(TBS)

  •  
    『世にも奇妙な物語25周年スペシャル・春~人気マンガ家競演編~「蟲たちの家」』(CX)

  • 2014
    『夏の終わりに、恋をした。』(CX)

  •  
    『ペテロの葬列』(TBS)

  •  
    『続・最後から二番目の恋』(CX)

  • 2013
    『長谷川町子物語〜サザエさんが生まれた日〜』(CX)

  •  
    『Oh, My Dad!!』(CX)

  •  
    大河ドラマ『八重の桜』(NHK)

  •  
    連続ドラマW『配達されたい私たち』(WOWOW)

  • 2012
    ドラマスペシャル『親父がくれた秘密~下荒井5兄弟の帰郷~』(TX)

  •  
    松本清張没後20年特別企画『危険な斜面』(CX)

  • 2011
    『らんま1/2』(NTV)

  •  
    『BOSS』(CX)

  • 2010
    『女たちは二度遊ぶ』(Bee-TV)

  •  
    『エンゼルバンク~転職代理人』(EX)

  • 2008
    『SCANDAL』(TBS)

  • 2007
    スペシャルドラマ『海峡』(NHK)

  •  
    『恋せども、愛せども』(WOWOW)

  •  
    『孤独の賭け~愛しき人よ~』(TBS)

  •  
    『華麗なる一族』(TBS)

  • 2006
    大河ドラマ『功名が辻』(NHK)

  •  
    終戦記念特別ドラマ『ひめゆり隊と同じ戦火を生きた少女の記録 最後のナイチンゲール』(NHK)

  •  
    『おいしいプロポーズ』(TBS)

  •  
    『世にも奇妙な物語 春の特別編 「命火」』(CX)

  • 2005
    『ドラゴン桜』(TBS)

  •  
    『Mの悲劇』(TBS)

  •  
    『自由戀愛』(WOWOW)

  •  
    『冬の運動会』(NTV)

  • 2004
    『ワンダフルライフ』(CX)

  •  
    『シェエラザード』(NHK)

  • 2003
    『僕だけのマドンナ』(CX)

  •  
    『いつもふたりで』(CX)

  • 2002
    年末時代劇『赤ひげ』(CX)

  •  
    聖夜のドラマスペシャル『彼女たちのクリスマス』(「anti-X'masgirl」主演)(CX)

  •  
    『天体観測』(CX)

  •  
    『ビッグマネー!』(CX)

  •  
    『プリティガール』(TBS)

  •  
    『九龍で会いましょう』(ANB)

  • 2001
    『スタアの恋』(CX)

  •  
    『夏休みのサンタさん』(NTV)

  • 2000
    『らぶ・チャット』(CX)

  • 2010
    『桜田門外ノ変』(東映)/佐藤純彌監督

  • 2009
    『RAIN FALL・雨の牙』(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)/Max mannix監督

  • 2008
    『七夜待』(ファントム・フィルム)/河瀬直美監督

  • 2007
    『大帝の剣』(東映)/堤幸彦監督

  •  
    『愛の流刑地』(東宝)/鶴橋康夫監督

  • 2005
    『自由戀愛』(WOWOW)/原田眞人監督

  •  
    『美しい夜、残酷な朝〜box〜』(角川)/三池崇史監督

  •  
    Jam Films female『桃』(東芝エンタテインメント)/篠原哲雄監督

  • 2012
    『熱海殺人事件NEXT 〜くわえ煙草伝兵衛捜査日誌〜』(紀伊国屋ホール)<再演>

  • 2011
    『熱海殺人事件NEXT 〜くわえ煙草伝兵衛捜査日誌〜』(紀伊国屋ホール)

  •  
    『淋しいのはお前だけじゃない』(赤坂ACTシアター 他 )

  • 2004
    『MIDSUMMER CAROL〜ガマ王子VSザリガニ魔人〜』(PARCO劇場 他)

  • 2013
    第6回ベストマザー賞(芸能部門)

  • 2005
    第16回日本ジュエリーベストドレッサー賞(20代の部)

  •  
    ブルガリ ブリリアントアワード2005

  • 2003
    ベストドレッサー賞(芸能部門)

  • 2015
    『オールスター感謝祭』(TBS)

  • 2014
    『第50回 歌謡チャリティコンサート』(NHK総合)

  •  
    『新チューボーですよ!』(TBS)

  •  
    『いっぷく!』(TBS)

  •  
    『Nスタ』(TBS)

  •  
    『ひるおび!』(TBS)

  •  
    『王様のブランチ』(TBS)

  • 2013
    『森田一義アワー 笑っていいとも!』(CX)

  •  
    『アウト×デラックス』(CX)

  •  
    『SMAP×SMAP 超人気俳優・女優が大集合スペシャル!!』(CX)

  •  
    『海外ドラマの日ナビゲーター』(BSスカパー)

  • 2012
    『鶴瓶のスジナシ』(CBC・TBS)

  • 2011
    『another sky』(NTV)

  • 2010
    『芸能界格付けチェックお正月SP』(ABC)

  •  
    『徹子の部屋』(ANB)

  •  
    『シルシルミシル』(ANB)

  •  
    『笑っていいとも!!』(CX)

  • 2008
    『Goro's Bar』(TBS)

  • 2007
    『ユーミン世紀の40億円プロジェクトのすべて〜松任谷由実・シャングリラIII密着300日〜』【ナレーション】(KTV他)

  •  
    『Goro's Bar』(TBS)

  •  
    『スタジオパークからこんにちは』(NHK)

  •  
    『恋うた2007』(NHK)

  •  
    『土曜スタジオパーク』(NHK)

  •  
    『見どころNHK』(NHK)

  •  
    『ひとりごと』(NHK)

  • 2006
    『ナイナイサイズ!』(NTV)

  •  
    『キヤノンスペシャル 地球創世記ミステリー・プラネットブルー 海と大地の鼓動を聞け』【ナレーション】(TBS)

  • 2005
    『王様のブランチ』(TBS)

  •  
    『Matthew's Best Hit TV+』(ANB)

  •  
    『ワンナイR&R スペシャル』(CX)

  •  
    『徹子の部屋』(ANB)

  •  
    『Goro's Bar新春スペシャル』(TBS)

  •  
    『SMAP×SMAP』(ビストロスマップ)(CX)

  •  
    『K-1 WORLD GP 2005 in パリ』(CX)

  • 2004
    『笑っていいとも!満開春の祭典★スペシャル』(CX)

  •  
    『K-1 WORLD GP 2004 in さいたま』(CX)

  •  
    『K-1 WORLD GP 2004 決勝戦』(CX)

  •  
    『さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル‘04』(NTV)

  • 2003
    『K-1 WORLD GP』(CX)

  •  
    『K-1 プレミアム2003 人類史上最強王決定戦DYNAMITE!!』(TBS)

  •  
    『極真空手世界選手権』(CX)

  •  
    『PRIDE GP 決勝戦』(CX)

  •  
    『SRS』レギュラー(CX)【2000〜】

  •  
    『メントレG』レギュラー(CX)

  •  
    『ジャンクSPORTS 春の大感謝祭』(CX)

  •  
    『SMAP×SMAP』[ビストロスマップ]コーナーにゲスト出演(CX)

  •  
    『笑っていいとも!』(CX)

  • 2002
    『とんねるずのみなさんのおかげでした』(CX)

  •  
    『すぽると!』(CX)

  •  
    『すっぴんもーど』(CX)

  •  
    『アヤパン』(CX)

  •  
    『さんま・所のオシャベリの殿堂』(NTV)

  •  
    『堂本兄弟』(CX)

  •  
    『さんまのまんま』(CX)

  •  
    『笑う犬の発見』(CX)

  • 2001
    『エブナイ』(CX)

  •  
    『チノパン』(CX)

  •  
    『とんねるずのみなさんのおかげでした』(CX)

  •  
    『ナマタノオロチ』(メ〜テレ)

  •  
    『超V.I.Pスペシャル』(CX)

  •  
    『笑っていいとも!』(CX)

  • 2000
    『ジャンクスポーツ』(CX)

  • 1999
    『豪華ゲスト最超VIP』(CX)

  •  
    『u-K@』(CX)

  • 2015
    「LEE」(集英社)表紙

  •  
    「日経WOMAN」(日経BP社)

  •  
    「DRESS」(gift)表紙

  • 2014
    「DRESS」(gift)連載「長谷川京子の私服日記」

  • 2013
    「LEE」(集英社)連載「おいしい歳時記」

  •  
    「ミセス」(文化出版局)表紙

  •  
    「LEE」(集英社)表紙

  • 2012
    Tarzan

  •  
    MAQUIA

  •  
    WWD JAPAN

  •  
    Marisol

  •  
    InRed

  • 2011
    Tarzan

  •  
    日経WOMAN

  • 2010
    MAQUIA(表紙)

  •  
    ザ・テレビジョン

  •  
    mina

  •  
    Gizele

  •  
    MISS

  •  
    アーバンライフメトロ

  •  
    PHPスペシャル

  •  
    旅色

  •  
    anan(表紙)

  •  
    GQ Japan

  •  
    SWITCH

  •  
    MORE

  •  
    GINGER

  •  
    TVガイド

  •  
    anan(表紙)

  • 2009
    Grazia

  •  
    週刊現代(表紙)

  •  
    GLAMOROUS

  •  
    with

  •  
    CanCam

  •  
    週刊文春

  •  
    日経WOMAN(表紙)

  • 2008
    日経おとなのOFF(表紙)

  •  
    婦人画報

  •  
    LEE(表紙)

  •  
    MORE(表紙)

  •  
    BOAO

  •  
    Grazia(表紙)

  •  
    週刊現代(表紙)

  •  
    MISS(表紙)

  •  
    週刊ポスト(表紙)

  •  
    Harper's BAZAAR

  •  
    InRed(表紙)

  •  
    spring(表紙)

  •  
    VOCE(表紙)

  •  
    日経WOMAN(表紙)

  • 2007
    週刊文春

  •  
    週刊現代(表紙)

  •  
    日経ヘルス(表紙)

  •  
    Ane Can

  •  
    女性セブン

  •  
    with(表紙)

  •  
    L25

  •  
    Chou Chou(表紙)

  •  
    NHKウィークリーステラ(表紙)

  •  
    スクリーン

  • 2006
    CLUB

  •  
    with

  •  
    Grazia

  •  
    FRaU(表紙)

  •  
    日経WOMAN(表紙)

  •  
    CanCam特別号お姉さん系CanCam

  •  
    anan(表紙)

  •  
    BRUTUS

  •  
    LUCi(表紙)

  •  
    TV station

  •  
    TV Japan

  •  
    CazChouChou(表紙)

  •  
    ecocolo

  •  
    Spring

  •  
    東京カレンダー(表紙)

  •  
    TVガイド

  •  
    東京カレンダー(表紙)

  •  
    nonno(表紙)

  • 2005
    BAILA(表紙)

  •  
    SPA!

  •  
    Tokyo Walker(表紙)

  •  
    MORE(表紙)

  •  
    anan(表紙)

  •  
    東京カレンダー(表紙)

  •  
    Spring(表紙)

  •  
    VOCE(表紙)

  •  
    CanCam

  •  
    UNON

  •  
    日経おとなのOFF(表紙)

  •  
    TITLE

  •  
    TRACE magazine

  •  
    野生時代(表紙)

  •  
    Barfout!

  •  
    コスモポリタン

  •  
    週刊朝日(表紙)

  •  
    ビッグコミックスピリッツ(表紙)

  •  
    with

  •  
    FRaU(表紙)

  •  
    キネマ旬報

  •  
    Chou Chou(表紙)

  •  
    CREA

  •  
    日経WOMAN(表紙)

  •  
    週刊文春

  •  
    月刊ザテレビジョン

  •  
    B.L.T.

  •  
    TV station

  •  
    TV Japan

  •  
    TV LIFE(表紙)

  •  
    東京カレンダー

  •  
    LUCi(表紙)

  •  
    日経ヘルス(表紙)

  •  
    ef

  •  
    OZ magazine

  •  
    Spring

  •  
    MISS11月号

  •  
    BOAO

  •  
    Wit(表紙)

  •  
    CanCam

  • 2004
    wish(巻頭撮り下ろし・サンフランシスコ・ホームステイ日記)

  •  
    きものサロン(表紙)

  •  
    PS(表紙)

  •  
    anan(表紙)

  •  
    Luci(表紙)

  •  
    Urb

  •  
    Tokyo Walker(表紙)

  •  
    TVガイド

  •  
    JUNON

  •  
    TV navi

  •  
    FRaU(表紙)

  •  
    anan

  • 2003
    CanCam

  •  
    美的

  •  
    LUCi

  •  
    Spring

  •  
    ef

  •  
    mina

  •  
    non-no

  •  
    sweet

  •  
    MORE

  •  
    FRaU

  •  
    CREA

  •  
    MISS別冊「『もっときれいになれる』髪型ファイル」

  •  
    ar増刊 トレンドヘアブック

  •  
    @SHIBUYA PPP

  •  
    recoreco vol.4

  •  
    Tokyo Walker

  •  
    フレッシャーズ Walker

  •  
    KANSAI 1週間

  •  
    Chou Chou

  •  
    日経WOMAN

  •  
    日経キャリアマガジン

  •  
    週刊SPA!

  •  
    東京カレンダー

  •  
    PC fan

  •  
    週刊アスキー

  •  
    Mac Fan

  •  
    ウルトラONE

  •  
    とらばーゆ

  •  
    TOKYO BROS.

  •  
    TVガイド

  •  
    週刊ザ・テレビジョン

  •  
    TV LIFE

  •  
    デジタルTVガイド

  •  
    TVぴあ

  •  
    FLASH

  •  
    FRIDAY

  •  
    週刊ポスト

  •  
    oggi

  •  
    TOKYO BROS.

  •  
    テレパルエフ

  •  
    ar<連載>

  • 2002
    ar

  •  
    Soup.

  •  
    mina

  •  
    CUTiE

  •  
    ajir

  •  
    anan

  •  
    ViVi

  •  
    FYTTE

  •  
    Life Size magazine

  •  
    エスクァイア

  •  
    HOT DOG PRESS

  •  
    WARP

  •  
    ウルトラONE

  •  
    週刊現代

  •  
    FLASH

  •  
    SRS・DX

  •  
    TOKYO BROS.

  •  
    CanCam

  • 2001
    SRS・DX

  • 2014
    『岡田惠和 今宵、ロックバーで 〜ドラマな人々の音楽談議〜』(NHK FM)

  • 2010
    『DoCoMo シーソーメール』(TFM)

  • 2003
    『ラブ・ストーリーズ「恋人たちのジグシーパズル」』(ニッポン放送)

  • 2001
    『VIVA!ACCESS』(J-WAVE)

  •  
    『SUNTORY SATURDAY WAITING BAR』(TOKYO FM)

  •  
    『ビビるのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)

  •  
    『ディアフレンズ』(FM東京)

  • 2014
    『美人財布』(ネットマガジン)

  • 2004
    PHOTO BOOK『key of life』

  • 2001
    写真集『KYOKO-WIND京風』

  • 2001
    DVD『La fille naturelle』(ポニーキャニオン)


関連タレント

  • 新垣結衣
  • 羽田美智子
  • 青山倫子
  • 浅見れいな
  • 今井りか

  • レプロSNS一覧
  • 動画一覧

PAGE TOP