ARTISTS アーティスト

中村蒼

中村蒼

personal data

生年月日 1991年3月4日
出身地 福岡県
身長 175cm
足サイズ 26.5cm
特技・資格 普通自動車免許

gallery


  • blog
  • blog
  • Weibo
  • fanclub

お仕事のご依頼

2006年、寺山修司原作による舞台「田園に死す」で主演デビュー。

主な出演作は、ドラマ「かぶき者慶次」('15 NHK)、「洞窟おじさん」('15 NHKBSプレミアム)、「無痛~診える眼~」('15 CX)、「図書館戦争 BOOK OF MEMORIES」('15 TBS)、「無痛〜診える眼〜」 ('15 CX) 、「せいせいするほど、愛してる」('16 TBS)、「潜入捜査アイドル・刑事(デカ)ダンス」('16 TX)、主演映画「東京難民」('14)、映画「トワイライト ささらさや」('14)、主演映画「春子超常現象研究所」('15) 、「嫌な女」('16)、「バースデーカード」('16)、主演舞台「さようならば、いざ」('16)など。

2017年は、オトナの土ドラ「真昼の悪魔」(東海テレビ・フジテレビ系)、テレビ東京開局記念日特別企画「破獄」(テレビ東京)、舞台「OTHER DESERT CITIES」、映画「HiGH&LOW THE MOVIE2/END OF SKY」、「ポンチョに夜明けの風はらませて」など、ドラマ、映画、舞台と幅広く活動。
現在放送中のBS時代劇「赤ひげ」(NHK BSプレミアム毎週金曜20:00〜)では、通称「赤ひげ」に反発しながらも、医師として人間として成長していく青年医師・保本登役で出演中。

2018年1月期連続ドラマ「命売ります」(BSジャパン、毎週土曜21:00〜放送)では、主人公・山田羽仁男役で出演が決定。
文豪・三島由紀夫さんの怪作が原作で、“命を売る”ビジネスをスタートさせた男が、次々と舞い込んでくる奇々怪々な依頼に応じる中で、命の重さを突きつけられる、先の読めない究極の人間ドラマに挑戦する。
さらに、舞台「悪人」、映画「空飛ぶタイヤ」への出演も決定している。

What's New 最新ニュース

2017.12.07映画・舞台 舞台「悪人」の「No.A」会員様チケット先行受付のお知らせ〈非会員様向け〉
2018年3月29日より公演の舞台「悪人」の「No.A」会員様チケット先行受付のお知らせです。 一般発売に先駆けまして、中村蒼ファンクラブ「No.A」会員様チケット先行発売の受付が決定いたしました。 最速でチケットをご購入いただけるこの機会を是非ご利用ください! なお、一般発売は2018年1月14日(日)10:00からとなります。 ▼舞台「悪人」中村蒼ファンクラブ「No.A」会員様限定チケット先行発売 【受付期間】2017年12月8日(金)11:00~12月13日(水)11:00 【枚数制限】1公演回あたり4枚まで 【申込制限】複数公演お申込可 【結果発表開始日時】12月16日(土)15:00頃から順次 ▼お申し込み方法 まだ無料登録をされていない方↓ オフィシャルファンクラブ『No.A』《 https://aoi-nakamura.lespros.co.jp/members/registration/ 》 に無料会員登録後、ログインした状態でインフォメーションにある記事の案内に従って、ご応募下さい。 +*+*+*+*+*+**+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+* ふたり芝居「悪人」 <Introduction> 原作は、芥川賞作家・吉田修一さんの代表作にして、250万部を記録した超ベストセラー「悪人」。映画版(2010年、李相日監督/妻夫木聡さん・深津絵里さん出演)には、原作者自身も脚本参加し、国内外で高い評価を得た。吉田修一さんデビュー20周年の年、新たな「悪人」の世界が、ふたり芝居として誕生する。 台本・演出を務めるのは、2016年に2作のふたり芝居(「乳房」伊集院静さん原作、内野聖陽さん×波瑠さん/「檀」沢木耕太郎さん原作、中井貴一さん×宮本信子さん)を手がけ、高い評価を得た合津直枝さん。「光代をもう少しだけ救ってやりたい」という思いで書き上げた上演台本に吉田さんが共感し、舞台化が実現した。 “哀しき殺人者”祐一に、映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』や、BS時代劇「赤ひげ」、トニー賞(2012年)5部門でノミネートされ、2017年に日本初上演となった舞台「OTHER DESERT CITIES」(熊林弘高さん演出)での好演も記憶に新しい中村蒼。その殺人者を愛してしまった光代には、蜷川幸雄さん演出「エレンディラ」をはじめ、野田秀樹さん、栗山民也さん、宮本亜門さん、長塚圭史さん、最新作(「24番地の桜の園」)の串田和美さんら、名だたる演出家の作品で輝き、現在はパリを拠点に活躍する演劇界のミューズ、美波さん。 簡略化された舞台空間の中で目撃する、息つまるほどリアルな愛の逃避行―。 <あらすじ> 男は、ひとを殺めてしまった。女は、思わず逃げようと言った。 女は、携帯サイトで知り合った男と恋におちる。 ところが、男から殺人を打ち明けられ、ふたりの逃避行が始まる。 逃亡の果て、逮捕された男は、「逃亡の為に女を利用しただけ」と語る。 果たして、ふたりの愛は偽りだったのか? 男は悪人だったのか? <原作> 吉田修一さん (「悪人」朝日文庫) <企画・台本・演出> 合津直枝さん <出演> 中村蒼 美波さん <公演スケジュール> 日程:2018年3月29日(木)~4月8日(日) 会場:シアタートラム 3月29日(木) 19:00 3月30日(金) 19:00 3月31日(土) 14:00/18:00 4月1日(日) 14:00 4月2日(月) 19:00 4月3日(火) 19:00 4月4日(水) 14:00/19:000 4月5日(木) 19:00 4月6日(金) 19:00 4月7日(土) 14:00/18:00 4月8日(日) 14:00 <チケット一般発売日> 2018年1月14日(日)10:00~ <チケット料金(税込)> 前売6,000円/当日6,300円(全席指定・税込) ※未就学児童入場不可 <お問い合わせ> テレビマンユニオン 03-6418-8700(平日10:00~18:00)
2017.11.21映画・舞台 映画『空飛ぶタイヤ』2018年6月15日(金)公開決定 ! !
池井戸潤さん作品初の映像化となる映画『空飛ぶタイヤ』の公開が、2018年6月15日(金)に決定しました !  特報30秒が公式サイトにて解禁 ! そらに、ティザーポスター・チラシも全国の一部劇場にて、11月23日(木・祝)より掲出開始です !  原作は累計140万部を突破した大ベストセラー小説「空飛ぶタイヤ」(講談社文庫、実業之日本社文庫)。 ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。 整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎 (長瀬智也さん)が、自らの無実を信じ、大企業に対して調査を開始するところから、物語は始まります。 中村蒼はホープ自動車品質保証部 杉本元役を演じます! 豪華すぎると話題のキャストも勢ぞろい。  日本でいちばん熱くかっこいい男たちが織りなす、世紀の大逆転エンタテインメントを是非ご期待ください。 ▼ストーリー よく晴れた日の午後。 1台のトラックが起こした事故により、1人の主婦が亡くなった。 事故を起こした運送会社の社長・赤松徳郎(長瀬智也さん)は 警察で信じられないことを聞く。 トレーラーから突然タイヤが外れた、と。 整備不良を疑われ、世間やマスコミからバッシングをされる毎日の中、 彼はトレーラーの構造そのものに欠陥があるのではないかと気づき、 製造元のホープ自動車へ再調査を要求する。   ホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカさん)は、 赤松の要求を疎ましく思いながらも、真実を突き止めるために、 また同じ頃、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋一生さん)は、グループ会社 であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、独自の調査をそれぞれ開始していく。 突き止めた先にあった真実は大企業の“リコール隠し” 過去にも行われていたそれは、二度とあってはならないことだった。   果たしてそれは事故なのか事件なのか。 男たちは大企業にどう立ち向かっていくのか- 正義とはなにか、守るべきものはなにか。 日本を代表するオールスターキャストによる世紀の大逆転劇 ! ! !    【作品概要】 ■タイトル:『空飛ぶタイヤ』 ■原 作:池井戸潤さん「空飛ぶタイヤ」 (講談社文庫、実業之日本社文庫刊) ■監 督:本木克英さん ■脚 本:林民夫さん ■出 演:長瀬智也さん、ディーン・フジオカさん、高橋一生さん、深田恭子さん、              岸部一徳さん、笹野高史さん、寺脇康文さん、小池栄子さん、              阿部顕嵐さん( Love-tune/ジャニーズJr.)、ムロツヨシさん、中村蒼 ほか ■公 開 : 2018年6月15日(金)反撃開始 !  ■©表記(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会 公式サイト:http://soratobu-movie.jp/ 公式twitter:https://twitter.com/soratobu_movie 公式Facebook:https://www.facebook.com/soratobu.movie/  
2017.11.18メディア出演 2018年1月放送開始、BSジャパン連続ドラマJ『命売ります』に主演決定!
2018年1月放送開始、毎週土曜夜9時放送、 BSジャパン連続ドラマJ『命売ります』主演が決定いたしました!   文豪・三島由紀夫さんの怪作が、ドラマとして現代に蘇る!! 自分の人生行く先を悟ってしまった男が始めたのは、“命を売ること” “命を売る男”と“企みをもつ依頼人たち”との駆け引きは、毎回思わぬ展開へ……!!   中村蒼演じる主人公の山田羽仁男は、広告代理店に勤め、経歴、収入など何不自由ない生活を送っていた。しかし突然自殺を決行。だが失敗し、「命を売る」ビジネスをスタートさせることに。次々と舞い込んでくる奇々怪々な依頼に応じる中で、「命」と向き合うことに…   命を軽んじていた男が、命の重さを突きつけられる、 山あり谷ありジェットコースター展開!先の読めない究極の人間ドラマ!   放送をどうぞお楽しみに!! 番組公式HP:http://www.bs-j.co.jp/inochiurimasu/         《BSジャパン 連続ドラマJ 『命売ります』放送概要》 【放送局】            BSジャパン BS7ch<全国無料放送> 【放送日時】         2018年1月放送開始 毎週土曜夜9時 【原作】               三島由紀夫さん『命売ります』(ちくま文庫) 【脚本】               小山正太さん、大林利江子さん 【監督】         金澤友也さん ほか
一覧へ

Schedule スケジュール

開催日 タイトル 場所 時間 インフォメーション
6月15日 映画『空飛ぶタイヤ』公開 全国の劇場 00:00- ホープ自動車品質保証部・杉本元役で出演 ! !
一覧へ

Biography バイオグラフィー

  • 2015
    『いとの森の家』(NHK)

  •  
    『無痛 -診える眼-』(CX)

  •  
    『洞窟おじさん』(NHK BSプレミアム)

  •  
    『本棚食堂』(NHK BSプレミアム)

  •  
    『眠れぬ真珠』(dTV)

  •  
    木曜時代劇『かぶき者 慶次』(NHK)

  •  
    テレビ東京開局50周年特別企画 ドラマスペシャル『永遠の0』(TX)

  •  
    『ウロボロス〜この愛こそ正義。』第1話(TBS)

  • 2014
    『マザーズ』主演(中京テレビ)

  •  
    『本棚食堂』(BSプレミアム)

  •  
    『罪人の嘘』(WOWOW)

  •  
    『アリスの棘』(TBS)

  •  
    『東京ガードセンター』(Dlife)

  •  
    『希望の花』主演(NHK)

  •  
    『なぞの転校生』主演(TX)

  • 2013
    『モトカレ Ep3.「最低なアイツと最高のクリスマス」』(UULA)

  •  
    大河ドラマ『八重の桜』(NHK)

  •  
    『タンクトップファイター』(TBS)

  •  
    新春ワイド時代劇『白虎隊』(TX)

  • 2012
    金曜プレステージ特別企画SPドラマ『悪女たちのメス episode2』(CX)

  •  
    日曜劇場『MONSTERS』最終回ゲスト(TBS)

  •  
    『息もできない夏』(CX)

  •  
    『リーガル・ハイ』第1話ゲスト(CX)

  •  
    『 L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語』(BeeTV)

  •  
    『ブラックボード ~時代と戦った教師たち~』(TBS)第1話出演

  • 2011
    『プロポーズ兄弟 ~生まれ順別 男が結婚する方法~』(CX)第3話出演

  •  
    『再生巨流』(WOWOW)

  •  
    『花ざかりの君たちへ ~イケメン☆パラダイス~ 2011』(CX)

  •  
    金曜プレステージ特別企画『魔術はささやく』(CX)

  • 2010
    『パーフェクト・ブルー』(WOWOW)

  •  
    『エンゼルバンク ~転職代理人』(EX)

  • 2009
    『Q.E.D.証明終了』(NHK)

  •  
    『伝えたい!僕らの夢 ~聴導犬が教えてくれたチカラ~』(TBS)主演

  •  
    『オトコマエ!2』(NHK)ゲスト出演

  • 2008
    『学校じゃ教えられない!』(NTV)

  • 2007
    『しにがみのバラッド。』(TX)ゲスト出演

  •  
    『BOYSエステ』(TX)主演

  • 2015
    『春子超常現象研究所』竹葉リサ監督

  • 2014
    『トワイライト ささらさや』深川栄洋監督

  •  
    『東京難民』主演 佐々部清監督

  • 2013
    『潔く柔く』新城毅彦監督

  • 2011
    『サビ男♪サビ女♪』主演 松梨智子監督

  •  
    『ほしのふるまち』主演 川野浩司監督

  •  
    『キミとボク』主演 窪田崇監督

  •  
    『マイ・バック・ページ』(アスミック・エース)山下敦弘監督

  •  
    『行け!男子高校演劇部』主演 英勉監督

  •  
    『ハラがコレなんで』石井裕也監督

  • 2010
    『BECK』(松竹)堤幸彦監督

  •  
    『大奥』(アスミック・エース、松竹)金子文紀監督

  •  
    『パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT』主演 長江俊和監督

  • 2008
    『ひゃくはち』主演 森義隆監督

  • 2007
    『恋空』(東宝)今井夏木監督

  • 2015
    ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015「ニューウェーブアワード」受賞!

  • 2005
    第18回 JUNONスーパーボーイコンテスト グランプリ受賞

  • 2014
    『ナイトシャッフル』(福岡放送)

  •  
    『ももち浜ストアプラス』(テレビ西日本)

  •  
    『行列のできる法律相談所』(NTV)

  •  
    『メレンゲの気持ち』(NTV)

  •  
    『サタデココ』(熊本県民テレビ)

  •  
    『あさじげ×ZIP!』(長崎国際テレビ)

  •  
    『ユメイロ@ネット』(鹿児島読売テレビ)

  •  
    『東京暇人』(NTV)

  •  
    『CHECK!』(九州朝日放送)

  •  
    『金曜トレビアン』(福岡放送)

  •  
    『ごきげんよう』(CX)

  •  
    『深イイ話』(NTV)

  •  
    『ネプ&イモトの世界番付』(NTV)

  •  
    『王様のブランチ』(TBS)

  •  
    『オールスター感謝祭 '14春』(TBS)

  •  
    『A-studio』(TBS)

  •  
    『スタジオパークからこんにちは』(NHK)

  •  
    『ハピくるっ!』 (KTV)

  •  
    『ヒルナンデス!』(NTV)

  •  
    『きらきらアフロ』 (TX)

  •  
    『PON!』(NTV)

  •  
    『ZIP!』(NTV)

  •  
    『アナラボ+』(TX)

  • 2013
    『東京暇人』(NTV)

  • 2012
    『鶴瓶のスジナシ』(CBC・TBS)

  •  
    『今日感テレビ』(RKBテレビ)

  •  
    『オールスター感謝祭‘12春超豪華!クイズ決定版』(TBS)

  •  
    『ハピくるっ!』(KTV)

  •  
    『ザ!世界仰天ニュース』(NTV)

  • 2014
    日本テレビ開局60年特別舞台『真田十勇士』(演出:堤幸彦)

  • 2013
    新国立劇場『つく、きえる』(演出:宮田慶子)主演

  • 2012
    『熱海殺人事件NEXT ~くわえ煙草伝兵衛捜査日誌~』(つかこうへい作)

  • 2011
    『カレーライフ』(演出:深作健太)主演

  • 2006
    『田園に死す』(寺山修司作)主演

  • 2014
    『HIT IT! エンタメプラス+』

  • 2013
    『テレビドカッチ』

  •  
    『ガールズウォーカー』

  • 2014
    『THE BREEZE』(FMヨコハマ)

  •  
    『スパカン!』(文化放送)

  •  
    『HITS THE TOWN』(NACK5)

  •  
    『monaka』(NACK5)

  •  
    『ラジカントロプス』(ラジオ日本)

  •  
    『GIFT FOR HEART』(J-WAVE)

  •  
    『STROBE NIGHT!』(NACK5)

  •  
    『ゆうちょ letter for links』 (TFM)

  •  
    『菊地亜美の1 ami 9』(ラジオ日本)

  • 2012
    『開店!ウメ子食堂』(RKBラジオ)

  •  
    『Hyper Night Program GOW!!』(FM FUKUOKAラジオ)

  • 2010
    青春アドベンチャー『神去なあなあ日常』(NHK FM)主演

  •  
    「YOU PAPER」

  •  
    「読売中高生新聞」

  •  
    「ロケーションジャパン」

  •  
    「プラスアクト」

  •  
    「an・an」

  •  
    「いろはにキモノ」

  •  
    「ch files」

  •  
    「strobo」

  •  
    「りぼん」

  •  
    「女性自身」

  •  
    「cinema☆cinema」

  •  
    「ROLa」(新潮社)連載

  •  
    「RUDO」(マガジン・マガジン)

  •  
    「Lips」(マガジンワールド)

  •  
    「Zipper」(祥伝社)

  •  
    「Ray」(主婦の友社)

  •  
    「JJ」(光文社)

  •  
    「FLIX」(ビジネス社)

  •  
    「mina」(主婦の友社)

  •  
    「クーポンランド」表紙(サイファ)

  •  
    「週刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)

  •  
    「an」表紙(intelligence)

  •  
    「女性セブン」(小学館)

  •  
    「週刊文春」(文藝春秋)

  •  
    「sweet」(宝島社)

  •  
    「女性自身」(光文社)

  •  
    「WiNK UP」(ワニブックス)

  •  
    「婦人公論」(中央公論新社)

  •  
    「ダ・ヴィンチ」(KADOKAWA)

  •  
    「オレンジページ」(オレンジページ)

  •  
    「THE BIG ISSUE 日本版」(The Big Issue Japan)

  •  
    「Popteen」(角川春樹事務所)

  •  
    「H」(ロッキング・オン)

  •  
    「HOT PEPPER Beauty」(リクルート)

  •  
    「SCREEN+」(近代映画社)

  •  
    「WOOFIN'」(シンコーミュージック)

  •  
    「プラスアクト ミニ」(ワニブックス)

  •  
    「MORE」(集英社)

  •  
    「CLASSY.」(光文社)

  •  
    「with」 (講談社)

  •  
    「NumeroTOKYO」(扶桑社)

  •  
    「月刊EXILE」(LDH)

  •  
    「レタスクラブ」(KADOKAWA)

  •  
    「U-NEXT」

  •  
    「Ray」(主婦の友社)

  •  
    「FILT」(コネスール)

  •  
    「CUT」(ロッキング・オン)

  •  
    「CINEMA SQUARE」(日之出出版)

  •  
    「Men's JOKER」(KKベストセラーズ)

  •  
    「ViVi」(講談社)

  •  
    「ROLa」(新潮社)

  •  
    「チョキチョキガールズ」(内外出版社)

  •  
    「月刊cheek」(流行発信)

  •  
    「月刊TVnavi」(産経新聞出版)

  •  
    「DECOLOG PAPER」(ミツバチワークス)

  •  
    「NHKウィークリーステラ」(NHKサービスセンター)

  •  
    「STAGE SQUARE」(日之出出版)

  •  
    「週刊女性」(主婦と生活社)

  •  
    「BEST STAGE」(音楽と人)

  •  
    「Cinema★Cinema」(学研パブリッシング)

  •  
    「JUNON」(主婦と生活社)

  •  
    Fine

  •  
    月刊デビュー

  •  
    cinema☆cinema

  •  
    COOL TRANS

  •  
    Grazia

  •  
    CanCam

  •  
    Samurai Magazine

  •  
    Soup.

  •  
    FINEBOYS

  •  
    Smart

  •  
    STREET JACK

  •  
    MEN'S NON-NO

  •  
    Onitsuka Tiger MAGAZINE

  •  
    Samurai ELO

  •  
    おうち大好き!

  • 2011
    写真集『ハタチ』(講談社)

  • 2008
    写真集『蒼日和』(主婦と生活社)

  • 2007
    『北村栄基と中村蒼のLet's lovinglish!』(大阪書籍)

  • 2009
    『中村蒼 Holiday』(エアーオム)

  • 2007
    『中村蒼 I'll do my best together』(ジェネオンエンタテインメント)

  •  
    『名前で呼ぶなって!白のQuintet』(ジェネオンエンタテインメント)

  •  
    lecca『Clown Love』


  • 中村蒼 オフィシャルファンクラブ No.A

関連タレント

  • 池内博之
  • 中野裕太
  • 稲葉友

  • レプロSNS一覧
  • 動画一覧

PAGE TOP