news

2018.03.13

映画・舞台
羽田美智子 羽田美智子

映画「この道」出演決定!!

映画「この道」出演決定!!

童謡のふるさと・小田原を舞台にした、映画「この道」で与謝野晶子役として出演します。

かつて日本の子供たちの歌は、『通りゃんせ』『はないちもんめ』といった伝承の“わらべうた”か、『ちょうちょう』『ぶんぶんぶん』といった明治開国で日本に入ってきた“ドイツ童謡”を日本語訳した歌だった。
「日本の子供たちに、日本人による“童謡”を創ろう!」と決起した鈴木三重吉は、奇抜な詩で名を馳せていた詩人・北原白秋と、ドイツ留学を経て日本で初めて交響楽団を結成した音楽家・山田耕筰に童謡創作の白羽の矢を立てる。最初は才能がぶつかり反目するふたりだったが、あることがきっかけで手を取り合い数々の童謡を世に出していく。
だが時代の波によってふたりは苦悩の淵に……。日本の歌として親しまれ、100年が経った今でも歌い継がれている“童謡”を紡いだ彼らの人生を描く。


羽田コメント:
与謝野晶子は『みだれ髪』を書いて一世を風靡した破天荒かつ前衛的な女性ですが、その女性が弟のように可愛がっていたのが北原白秋であって、こんなに無邪気で可愛い、放っておけない男性だったと初めて知りました。母校の校歌が北原白秋と山田耕筰の作詞作曲だという友達が何人かいるのですが、未だに校歌を覚えていて歌えるということはやっぱりこのふたりが偉大な作曲家であり、作詞家だったんだと感じました。大森さんとは10年ぶりの共演です。松重さんとは20年ぶりというすごく長い時間を経てまたご一緒させていただき、自然に夫婦のような空気を作ることができました。この富士屋ホテルでの撮影は本作にとってはこの上ない舞台だったと思います。時代の匂いが染み付いた歴史って確実に映像に映ると思いますし、役者として本当に有り難いことで重みを感じさせていただきました。とてもいい映画になると期待をいっぱい持っています。


タイトル:『この道』
監督:佐々部清さん(『陽はまた昇る』、『半落ち』)
脚本:坂口理子さん(『かぐや姫の物語』、『メアリと魔女の花』)
出演:大森南朋さん、AKIRAさん・貫地谷しほりさん、松本若菜さん・柳沢慎吾さん、羽田美智子、松重豊さん
配給:LDH pictures
公開:秋以降ロードショー



  • MORE INFO

  • レプロSNS一覧
  • 動画一覧

PAGE TOP