news

2017.11.11

映画・舞台
鄭義信 鄭義信

作・演出の舞台「すべての四月のために」決定

作・演出の舞台「すべての四月のために」が決定しました。

「焼肉ドラゴン」「パーマ屋スミレ」「たとえば野に咲く花のように」で、1950年代から1970年前後までの、在日コリアンの家族を描いてきた鄭が、今回舞台にするのは、第二次世界大戦下の朝鮮半島近くに浮かぶ島。理髪店を営む朝鮮人一家(夫婦と四姉妹とその夫)と、彼女らを取り巻く、朝鮮人、日本人軍人たちの物語。

戦時下という困窮した日常の中で、愛し、憎み、泣き、笑い、未来への道筋を何とか手繰り寄せようと愚かしくもがく人々の姿を描き、彼らの情けなくも愛おしい姿を通して、人間存在の本質をあぶり出し、時に重く、鋭く、人生、民族、時代を照射します。

2017年秋、鄭義信が新たな家族の物語を産み落とします。

◆STORY◆
1943年春、日本植民地下の朝鮮半島近くの離れ小島。。海のそばにある小さな理髪店には、たえず波音が聞こえてくる。戦況が悪化する中、英順(麻実れいさん)と夫の洪吉(山本亨さん)が営む、理髪店では次女・秋子(臼田あさ美さん)のささやかな結婚式が催されていた。ところが秋子の喜びは薄かった。新郎・萬石(森田剛さん)が、長女・冬子(西田尚美さん)に対する思いを捨てきれないでいるからだった。酒が配られ、歌を歌い、ようやく場が盛り上がりはじめてきた中、日本人軍人の篠田(近藤公園さん)が、理髪店を日本軍専用とするとの辞令を持ってやってくる。。。。

★公演概要★
公演タイトル:PARCO PRODUCE「すべての四月のために」
作・演出:鄭義信
出演:森田剛
臼田あさ美 西田尚美 村川絵梨 伊藤沙莉
小柳友 稲葉友 池田努 津村知与支 牧野莉佳
近藤公園 中村靖日 山本亨 / 麻実れい ほか
企画・製作:PARCO

◆東京公演◆
2017年11月11日(土)~29日(水) 東京芸術劇場プレイハウス
チケット発売日:2017年9月2日(土)
主催:PARCO
お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)

◆京都公演◆
2017年12月8日(金)~13日(水) ロームシアター京都 サウスホール
お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)

◆北九州公演◆
2017年12月22日(金)~24日(日) 北九州芸術劇場 大劇場
お問合せ:ピクニックチケットセンター 050-3539-8330(平日11:00~17:00)

総合お問合せ:パルコステージ 03-3477-5858(月~土 11:00~19:00/日・祝 11:00~15:00) www/parco-play.com


  • MORE INFO

  • レプロSNS一覧
  • 動画一覧

PAGE TOP