news

2017.05.09

映画・舞台
紗羅マリー 紗羅マリー

映画『ニワトリ★スター』“初”出演&“初”ヒロイン 決定!!

井浦新が主演を務める、かなた狼監督(当時 たなか雄一狼名義)の電気書籍を映画化した『ニワトリ★スター』(2018年春公開)にヒロインとして、映画“初”出演を果たすことが決定!!

本作は、昨年8月から約1ヶ月間かけて撮影され、裏社会の住人とも呼べない場末の生活をおくる雨屋草太(あまや・そうた、井浦新)と同居人の星野楽人(ほしの・らくと)の姿を軸に展開されていく。深夜のバーでアルバイトをしている2人の秘密は、大麻の密売で生活していること。目標もなく中途半端に生きてきた2人が巻き込まれる“あいつら”の恐怖、街の不良たちを影で操り暴力団の新たな形態を構築するヤクザ・八田、DVの恐怖にさらされながらも愛を支えに耐える未婚の母子(紗羅マリー)、知っているつもりで何も知らなかった親友の内面……。草太と楽人が迎える運命の先には、予測不能な結末が待ち構えていた。

紗羅マリーは、
沖縄県出身で、楽人と人知れぬ深い縁を持つ女性・知花月海(ちばな・つきみ)を演じる。ティダと言う幼き男の子を持ち、東京という大都会の中で〈未婚のシングルマザー〉として夜の仕事をしながら生きているが、心が弱くなっていた時に手を出した覚せい剤の依存に苦しんでいる。儚げな影に包まれた謎の女性で、DVを受けるシャブ中毒のシングルマザーという“難役”に挑戦している。

〈本人コメント〉
何もかも、台本というものを開いた事も、自分以外の人間の名前を名乗る、ということも全てが初めての挑戦でした。私のファンでいて下さってる方々に、見たこともない私を、姿をみてもらえると思います。お話をいただき、やりたいです!と言った日から、決定もしていないのにダイエットを始めました(笑)。撮影が始まってからは、全く何が正解なのかわからず、自分との戦いでしたが、監督も、俳優さんも、スタッフのみなさんもみーーーんな一緒に戦ってくれたので輝くことが出来たと思います。愛というものは、自由自在に変化するものだと思います。なので、私は愛と言う言葉があまり得意ではありません。でも、この世の中で、変わらない愛がちゃんとあるんだという事。生を受けてから死ぬまでの中に、必ず変わらない愛をプレゼントしてくれる人がいるから、見失わないように。この映画をみて、いろんな愛を感じてください。




監督:かなた狼
出演:井浦新、成田凌、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、津田寛治、奥田瑛二

制作:株式会社ウィルコ
製作:GUM株式会社 GUM WORLD株式会社
配給・宣伝:マジックアワー
(C)Gentle Underground Monkey
※2018年春、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー
◆公式HP
http://niwatoristar.com/
◆公式Facebook
https://www.facebook.com/niwatoristar/
◆公式Twitter
https://twitter.com/niwatoristar
◆公式Instagram
https://www.instagram.com/niwatoristar/

詳細はこちら


  • MORE INFO

  • レプロSNS一覧
  • 動画一覧

PAGE TOP